HOME > 新着情報

韓国経済教育学会2017 Winter Seminar報告

Agreement_discussion_3.jpg

 2017210日、韓国のソウルの西江大学で開催された、韓国経済教育学会の2017 Winter Seminar of Korea Economic Education Association2017経済学共同学術大会、於:西江大学)に会長水野先生(明治大学)と事務局の斎藤先生(日本大学)、久井田先生(日本大学)が参加しました。学会では、「Strengthening the relationship between Korea Economic Education Association and Japan Society of Economic Education, and defining what it means to work together」と題し、日本国内における日本経済教育学会の取り組み等について3名で共同報告しました。

 大会終了後、今後の両学会の連携について、両国会員間の交流を深め母国語で研究発表できる支援づくりなど、韓国経済教育学会のハン・ジンス会長(京仁教育大学)をはじめ、学会の幹部の皆さんと話し合いました。

 また、竹田英司会員(松山短期大学)他2名も「Practice and effect of project learning -Regional industry promotion cooperative learning」という題で、学習プロジェクトの取り組みと成果について報告し、韓国経済教育学会会員の皆さんと日韓の学習プロジェクトの取り組みや運営方法について意見交換しました。

今後、両学会で協定を結び、本会の会員の方々が、もっと容易に韓国経済教育学会で報告し、そして韓国経済教育学会の皆さんが本会で報告できるようにしていきたいと思います。


文責:竹田英司(松山短期大学)